里帰りと両親のこと

元旦の早朝、浅草寺で初詣をすませた僕はそのまま実家に向かった。
前回帰ったのが2006年の12月だから、一年以上前。。
お正月の帰省は2年ぶりになるなぁ・・・



おっと、忘れてた!
浅草寺で引いたおみくじ↓
f0077051_0222943.jpg
f0077051_0303184.jpg
大吉なんて、何年ぶりだろう・・・
今年も幸先のいいスタートでなによりです。



さて、電車に揺られてこんなところに来ました。
f0077051_0353246.jpg
f0077051_035467.jpg
なつかしいです。
空気がキレイで、のんびりゆったり・・・
f0077051_0483922.jpg
f0077051_0485127.jpg
母親のお雑煮、久しぶりです。



2日は近所にお参りに・・・
f0077051_0521137.jpg
f0077051_0523765.jpg




こんなのもあったり↓
f0077051_184893.jpg
「笑勉小僧」・・・??



f0077051_130557.jpg
縁結び・・・
赤い口紅がカワイイ♪



f0077051_1323280.jpg
f0077051_1324146.jpg
「皆さんの日頃の愚痴を聞いてくれます」だと(笑)



f0077051_134518.jpg
「ぶじかえる(無事帰る)」・・・



f0077051_1353153.jpg
「他抜坊(たぬきぼう)」・・・



いやぁ、もうお腹いっぱいです。。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



このごろ母は、足腰の弱った身体で布団の上げ下ろしがツライとのこと。
確かに会うたびに動きが鈍くなっているのは明らか。。
ということで、多目的に使えるソファーベッドを買ってあげることにしました。

早速、街へ出て家具屋へGO!

なんか、昔の人って遠慮屋さんですね・・・
いいソファーがあったのだけど、値札を見て躊躇してるのがわかる。

「やっぱ、遠慮しとくわ・・・」

僕は店員さんを連れて来て、半ば強引に・・・
「じゃ、コレで。色は?どれにするの??」
「ちょっと明るめの色がいいんじゃない??」
「あ、それがいいね。じゃ、この色でお願いします」

ということで、一週間後にお届けとのこと。
これでツライ布団敷きから解放です♪

その後、事前リサーチしていた豆腐料理のお店に両親を連れて行き、食事を。。。
「美味しい、美味しい」を連発でした。



時間も過ぎて、そろそろ東京に戻る時間です。

母親は・・・
「こんなとこまで来てもらって、高い買い物させて、ごちそうになって、ごめんね」
僕が帰るまで何度もそれを言っていました。。

ごめんねだなんて・・・
それは僕のセリフだよ。
今までものすごく心配かけて、迷惑かけて、でもこんなに立派に育ててくれて。
僕こそホントにごめんねだよ。

親子だからそんなの当たり前っていう人もいると思うけど・・・
僕は借りは返す主義だから。
そうは言っても、まだまだ全然返せてないんですけどね。
これからは、どんどん恩返しをしようと思っています。

僕の両親は、本当に物欲のない人たちなんです。
高級車や宝石やブランド物なんて、全く興味がないというか・・・
使えるうちは使う、形あるうちは使える。。
そんな人なんです。
いやぁ、改めて尊敬ですね。

すみません、両親ネタで長くなりました。



今回の年末年始、本当にいい形で過ごすことができました。
改めて自分自身が気付かされることもいっぱいありました。
今年のテーマは「キレイな心と元気な身体」
このお正月に、たくさんのヒントをもらいました。
たくさんのパワーをもらいました。
4日から仕事始めですが、いきなり全開で頑張ります!!
どうぞよろしくお願いします。





あ、ちなみに・・・

僕の母親は78歳、父親は68歳です。
[PR]
by yossy-kmt | 2008-01-03 02:46 | 出来事
<< 近況報告 2007→2008 >>