【PANERAI】TRIBUTE TO GALILEO GALILEI

f0077051_0362081.jpg
「オフィチーネ パネライ - トリビュート トゥ ガリレオ:ルネッサンスの天才科学者に捧ぐ」展のINVITATIONがPANERAIから届きました。
ギリギリ最終日、どうしても行きたかったのでその日のフライトを午後に変更、空き時間を約1時間ほど捻出してなんとか行くことができたのです。










f0077051_0372143.jpg
もちろん、開場前に着いてドアオープンを待ちます。





f0077051_0441824.jpg
f0077051_0381279.jpg
f0077051_0404534.jpg
会場の床はPANERAI文字盤のモチーフになっているという凝りよう。





f0077051_0422591.jpg
f0077051_0424863.jpg
週末にはケースの分解&組立デモがあったらしいのですが、平日にしか行けない僕は当然見ることができず。
その代わり、いい写真が撮れるようにと、わざわざガラスケースを取っ払っていただけました。










PANERAIのレアなハイエンドモデルも見ることができます。
f0077051_0491293.jpg
左・・・RADIOMIR 8 DAYS GMT ORO ROSSO / PAM00395
右・・・TUTTONERO LUMINOR 1950 3 DAYS GMT AUTOMATIC CERAMICA / PAM00438





f0077051_0501157.jpg
左・・・LUMINOR 1950 REGATTA 3 DAYS CHRONO FLYBACK AUTOMATIC TITANIO / PAM00526
右・・・LUMINOR SUBMERSIBLE 1950 AMAGNETIC 3 DAYS AUTOMATIC TITANIO / PAM00389





f0077051_0513321.jpg
LUMINOR 1950 10 DAYS GMT CERAMICA / PAM00335





f0077051_0525533.jpg
RADIOMIR CALIFORNIA 3 DAYS / PAM00424





f0077051_0543085.jpg
LUMINOR 1950 8 DAYS GMT / PAM00233
ちなみに、これは僕の持っているモデルです。(参照→【PANERAI】Luminor 1950 8Days GMT PAM00233





f0077051_054747.jpg
LUMINOR 1950 10 DAYS GMT / PAM00270





どれもこれも百万〜数百万円の値がつくモデルばかり。
いやぁ、目が泳ぎますね(笑)





そして、圧巻のモデルがコレ↓
f0077051_0582644.jpg
f0077051_10173.jpg
POCKET WATCH TOURBILLON GMT CERAMICA / PAM00446


詳しくは動画を↓



腕時計ではなく、ポケットウォッチというところがミソ。
ちなみに数千万円のプライスタグがついて、生産数は全世界でたったの50本!
この時計で、地方だと一戸建てが買えちゃいます(笑)










f0077051_122924.jpg
そしてそして、このイベントのメインがコレ!





f0077051_12333.jpg
f0077051_13986.jpg
f0077051_134533.jpg
全世界にたったの3本しか存在しない「パネライ ジュピテリウム」でございます。

トスカーナ地方が生んだ天才ガリレオ・ガリレイによる初の天体望遠鏡観測400周年を記念して、この「ジュピテリウム」が発表されたのです。
「ジュピテリウム」は永久カレンダーを備えたプラネタリウム時計で、地球を中心にして太陽、月、木星と、望遠鏡の発明のおかげで1610年にガリレオによって発見されたガリレオ衛星と呼ばれる4つの衛星(イオ、エウロパ、ガニメデ、カリスト)が表示されるというものすごい時計なのです。


詳しくは動画を↓







f0077051_22524115.jpg
f0077051_22554653.jpg
8バレルでパワーリザーブは40日!
上の写真でも解説してありますが、構成部品は1532点というとてつもない数の部品が使われているのです。





f0077051_232417.jpg
フロントパネルを開けて見せていただきました。





f0077051_2323941.jpg
サイドからも中の複雑さを垣間見ることができます。





f0077051_234912.jpg
この複雑な歯車の配置と絡まり具合がたまりません!





f0077051_2343780.jpg
もちろん、永久カレンダーも装備。





f0077051_2372469.jpg
地球上で3個しか存在しない、そして日本で見ることができるのはおそらく最初で最後とのこと・・・
ほんの短い時間でしたが、一目でも見ることができて幸せでした♪
[PR]
by yossy-kmt | 2013-06-16 01:45 | 出来事
<< 【Short Trip】さて、... 【8.Breakfast】La... >>