【Truth】それぞれの1500日間

今から約4年前、2008年3月29日の記事にも書いたのですが、僕には大切な娘と息子がいます。

二人とも今は立派な大人になり、生まれ故郷の山口県で元気に暮らしています。

4年前から今日までの約1500日の間、僕を含めたそれぞれの人生にはいろんなことがたくさんあったんだと思う。

そりゃ、毎日いろんなことがあるよ。

楽しいこともあれば、つらいことだってたくさんあるし。

でも、そんな時にも「楽しいことばかりだときっとバカになってしまうから、乗り越えられる試練を与えてもらってるんだ」と思えるようになるといいよね。





娘や息子もそんなふうに毎日を過ごしてもらえたら・・・と思っています。










f0077051_118445.jpg
今回、娘と一緒にランチをするために山口宇部に飛びました。
そう、冒頭の記事を書いた時に会って以来、会うのは4年ぶりです。










約束の時間まで、少し宇部市内を散策してみました。
f0077051_1152722.jpg
f0077051_1154980.jpg
僕が住んでいたころ…約20年前まではすごく栄えていた商店街も今はこの有様です。





f0077051_1193828.jpg
f0077051_1195797.jpg
なんとなく物悲しい雰囲気ですね。





f0077051_1242292.jpg
f0077051_1252415.jpg
f0077051_1264083.jpg
宇部を代表するときわ公園にも人がいません。










しばらく散策したあと、娘と待ち合わせてランチへ・・・
f0077051_1381183.jpg
f0077051_1384634.jpg
f0077051_139243.jpg
f0077051_1395074.jpg
BRiLLiANTというダイニングカフェでございます。

前回会った4年前もそうだったけど、ホントにたくさんいろんな話をした。
話をした・・・というか、僕はほとんど聞き役でしたが(笑)
物事の考え方や、将来に対する希望や夢など話す娘を見ながら、大人になったなぁ・・・と僕は終始にこやかに笑顔で聞いていました。

そして、いろんな話をしながら笑いあえるという幸せを心から感じていたのを覚えています。

たぶんもう少しすると僕はお祖父ちゃんになってしまうんだろうけど、今はそれが本当に楽しみで仕方ありません。










あっという間に楽しい3時間が過ぎ、笑顔で娘と別れました。










次は、ここへ行ってみました。
f0077051_284660.jpg
f0077051_275565.jpg
息子も東京から宇部に戻り、毎日がんばっています。
まぁ、なんというか・・・自分でコツコツ積み上げて、また東京に出てくるのもいいかもね。
でも早くしないと親父はいなくなってしまうかもしれないぜ(笑)










f0077051_2201049.jpg
夕闇迫る時間、僕は東京に戻る飛行機に乗るため山口宇部空港にいました。










ただひと言「来て良かった」
こころからそう思えた。

遠く離れていても、それは単なる数字的な距離であって、心はつながっているんだなぁ・・・と。
そして、これからも僕は子供たちに背中を見せ続けるだろうし、子供たちのことをいつもいつまでも遠くから見守っていたい。

そんなふうに思います。










東京に着いたころ、娘からメールが来ました。

今日はたくさん元気を頂きました、ありがとうね。
なんとも言えん感謝の気持ちです。
私には守ってくれる人がたくさんいるのがわかったから安心したよ。
体調が良くなったら、父さんとスカイツリーに会いに行くよーんっ♪
f0077051_2154491.jpg

[PR]
by yossy-kmt | 2012-04-24 07:29 | 出来事
<< 【Short Trip】早春の... 【Prologue】4年間の想い >>