<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

【Hair make】イ・ソジン ディナーショー@パークタワー

2009年も残り24時間足らず・・・

思い起こせばいろいろな出来事があった一年でした。

だけど、いろいろなことがあるからおもしろい。

どんなことに直面しても、怖いものは何もないくらいに強くなれた気がする一年でした。

いつもニコニコおだやかな気持ちでいることの大切さにも気付けました。

それもこれも、すべては僕のまわりのみなさまのおかげだと、心より感謝しています。

今年も一年ありがとうございました。

来年もさらにエネルギッシュで、だけどいつも穏やかな気持ちでいたいと思っています。

では、今年最後のとっても楽しかった仕事のお話で、2009年のブログを締めたいと思います。

ちょっと長いですが、よかったら読んでみてください。

2010年が、みなさまにとってもさらに素晴らしい一年でありますように・・・





f0077051_222887.jpg
f0077051_221696.jpg
f0077051_242984.jpg
前回の来日から約1ヶ月後の12月27日の朝9時・・・
僕はLee Seojin イ・ソジン氏のヘアメイクのためにザ・プリンス パークタワー東京に来ていた。

今回、彼の部屋を訪ねる時に持って行ったものはコレ↓
f0077051_2201987.jpg
f0077051_2203561.jpg
浅草 亀十のどら焼きです。

僕 This is the most delicious "DORAYAKI" in Japan. This is for you.
彼 "DORAYAKI"?
僕 Yes! It is sandwich with bean jam between like the pancake.
彼 I see! This is for me? Oh~ Thank you very much!

という感じでとっても喜んでいただきました。
甘味ものに評価の厳しい僕が、彼にどうしても食べてもらいたくて持参したというわけです。

僕「そろそろ髪切った方がいいんじゃない?」
彼「いや、じつは2日前に韓国で切ったばかりなんだよ。。」
僕「えぇっ・・・??」
彼「ホントは伸ばしたかったんだけど、うまくいかなくて・・・なんか変じゃない?」
僕「そうだね、なんだかあんまり良くないね。。」

とかなんとか会話をしながら、11時からの記者会見用のヘアメイクを終えた僕はサロンへと戻った。





その日の14時頃、僕あてに電話が・・・

「次の会見までの空き時間で、どうしても髪型が気になるから切って欲しい」

30分後、サロンに到着した彼を個室にてカット&スタイリング。

その最中にもいろんな話をしました。

3日間ずっと雪だった北海道でのスキーの話・・・
NY留学時代の話・・・
今後のヘアスタイルの話・・・
来年早々に来日する話・・・

あっという間に時間は過ぎて行く。

「じゃ、ディナーショーの前に楽屋で待ってるよ」

と、笑顔で言い残して彼は会見場へと向かいました。





その後17時、再びザ・プリンス パークタワー東京へ。
f0077051_3153955.jpg




この日の動員は500人以上!
f0077051_3155640.jpg




出番前にヘアメイクを整えて・・・
f0077051_317308.jpg




さ、いざ出陣!!
f0077051_3191671.jpg




イ・ソジン氏による乾杯の音頭。
f0077051_3213469.jpg




僕も・・・
f0077051_323232.jpg
なぜかディナーショー会場にいました。





雰囲気だけでも写真を撮りたかったのでエージェントの方にお話したところ・・・

「せっかくなので食事も楽しんでください」とのことで↓
f0077051_3254126.jpg
f0077051_22442980.jpg
f0077051_2246196.jpg
f0077051_22463216.jpg
f0077051_22472192.jpg
f0077051_22473789.jpg
f0077051_22475270.jpg




まさに満員御礼!!
f0077051_2253867.jpg




食事のあとは・・・
f0077051_23264857.jpg




歌あり・・・
f0077051_23283254.jpg
f0077051_23285121.jpg




ゲームあり・・・
f0077051_23304733.jpg
f0077051_233163.jpg
f0077051_23313024.jpg




コタツでのトークあり・・・
f0077051_23324728.jpg
f0077051_2333520.jpg




最後は・・・
f0077051_2336922.jpg
f0077051_23363397.jpg
f0077051_23365217.jpg
f0077051_2337373.jpg
握手&ツーショット写真でお開きでした。



とにかく、中身も盛りだくさんでイ・ソジン氏の魅力満載な3時間・・・
ファンの方々にはたまらない内容だったのではないでしょうか?

もちろん、僕もファンになりました♪

イ・ソジン氏の日本で最初のディナーショーが大成功で、自分のことながらうれしく思います。





あ・・・

ディナーショーの最中でも、イ・ソジン氏の中座にあわせて僕も楽屋でちゃんと仕事しましたよ(笑)





<イ・ソジン氏の写真いろいろ>
f0077051_083619.jpg
f0077051_085550.jpg
f0077051_091156.jpg
いやぁ、この肉体美!!
[PR]
by yossy-kmt | 2009-12-31 00:30 | 出来事

【Memory】An event of Christmas

It is a content of Christmas afresh...

As for the story at Christmas, when December 25 passes, the topicality is rapidly lost though it always thinks.

I hesitates to send it to the conversation.

However, there is how to spend various Christmases, and various hows to feel it exists respectively.

It is possible to become the source of the vigour of every day by recalling it, and to spend it always happily.

After all, ..might be important the remainder in my mind indefinitely..

I think so.





Lunch on December 24 was made here.
f0077051_2245546.jpg



It is a restaurant of the French food of Ginza where it wanted to go before.
f0077051_2324390.jpg
f0077051_2332248.jpg
f0077051_2333761.jpg
A profound interior is good.



The restaurant is L'ecrin of Ginza.
f0077051_2391430.jpg




Then, the photograph please though a lot.
f0077051_2445223.jpg
f0077051_2414242.jpg
f0077051_242226.jpg
f0077051_2421928.jpg
f0077051_2423385.jpg
f0077051_242488.jpg
f0077051_243726.jpg
f0077051_2432322.jpg
f0077051_2491650.jpg
f0077051_239095.jpg
Many of dish that makes the best use of material.

Exactly, it was a suitable content for "Classic Christmas".





This is my wonderful memories at Christmas.

However, it was a really wonderful event however that much for me.

When wonderful Christmas can be spent, next year and the year after next shall not be good.
[PR]
by yossy-kmt | 2009-12-29 02:54 | 出来事&グルメ

【Preview】Classic X'mas at GINZA

f0077051_0235176.jpg
f0077051_0241226.jpg
f0077051_030474.jpg
Happy Merry Christmas to all !!

Content of wonderful Christmas becomes clear a few days later.

What kind of Christmas do you spend ?
[PR]
by yossy-kmt | 2009-12-25 00:43 | 出来事

【I think...】このごろ思うこと

f0077051_1162320.jpg
今回の内容は写真もなくて長いです。
あまりおもしろくないと思いますが、よかったら読んでみてくださいね♪





先日、友人のブログにこういうのがありました。

とあるサイトで見つけたらしいのですが・・・





ブスの25箇条

1.笑顔がない
2.お礼を言わない
3.おいしいと言わない
4.精気がない
5.自信がない
6.グチをこぼす
7.希望や信念がない
8.いつも周りが悪いと思っている
9.自分がブスであることを知らない
10. 声が小さくいじけている
11. 何でもないことにキズつく
12. 他人に嫉妬する
13. 目が輝いていない
14. いつも口がへの字の形をしている
15. 責任転嫁がうまい
16. 他人を恨む
17. 悲観的に物事を考える
18. 問題意識を持っていない
19. 他人に尽くさない
20. 他人を信じない
21. 人生においても仕事においても意欲がない
22. 謙虚さがなくごう慢である
23. 人のアドバイスや忠告を受け入れない
24. 自分が最も正しいと信じている
25. 存在自体が周囲を暗くする

「ブス」とありますが、男女の区別なく「人間として」という意味で捉えていただけるとうれしいです。
読んでいただくとわかりますが、これって外見的なことではなく、むしろ内面的なことなのかも。

僕自身も「自分はどうかなぁ・・・」と、つい真剣に考えてみたり。。





・・・で、僕の解釈で逆の発想をしてみました。





愛される人の25箇条

1.いつもニコニコ
2.すぐに「ありがとう♪」が出る
3.心からの「おいしい〜!」
4.ハツラツとしている
5.自信は謙虚さの中に
6.グチや陰口がキライ
7.希望に満ちあふれ心がブレていない
8.いつも自分にクエスチョンを持っている
9.完璧ではないことを知っている、だからがんばる
10. 話す時には口が大きく動いている
11. 常にDon't mind!!
12. 人の幸せを喜べる
13. 目がキラキラしている
14. いつも口角が上がっている
15. 素直に謝れる
16. 人に感謝できる
17. ポジティブシンキング
18. リスクヘッジできる
19. 利他の心を持っている
20. 人を信じる心がある
21. 常に上に前に行こうと思っている
22. 謙虚な心を持っている
23. いろんな人から学ぼうとしている
24. 自問自答できる
25. いつもまわりが明るい空気に包まれている

さて、いかがでしょうか?

人間って完璧な人なんていないと思います。
だからこそ、自分を鏡に映したり、他人の意見に耳を傾けたりってことが大事なんじゃないかな。
ニコニコすることは相手を明るくするし、なにより自分がHappyになれる。

さて、自分はどうだろな??





そして、次はうちのアシスタントのある日のブログから。。





忙しい土日が終わりました。
12月って毎年そうだけど、本当に忙しい。

毎日てんてこ舞ってます。
忙しいのは美容院にとってはありがたい事です。
走り回って大変だけど、毎日、一日終わるのがアッと言う間です。


忙しかったケド、今日良かった事があります。


今日は一日、ほぼ店長のアシスタントについていました。

うちの店長は、知る人ぞ知る
黒くて
背が高くて
筋トレが好きな
真っ黒な
銀座一のちょいワル親父です。

パーマ巻くの待ってる人や
カット待ってる人がいて
焦っているはずなのに

私が営業の事でカット中に話かけた時に

毎回必ず

『ニコッ』
って笑ってくれました。

それだけの事と言えば、それだけの事ですが。

私にとってはすごく嬉しかったし、安心するし、励みになりました。

デザイナーが
あせあせイライラしてると
ついてるアシスタントだって焦るし
笑顔が無くなって
緊張した怖〜い顔になってしまったりします。

適度な緊張感は必要だけど
私達は毎日ステージで仕事をするようなものだから
やっぱりお客様からみても
楽しそうにキラキラお仕事していたいです。

たった一秒の笑顔で
今日は10時から19時までご飯食べれなくても頑張れました。

私も後輩に
笑顔だったり
周りを思いやったり
そういう事を伝えていけたらなぁと思います。

店長ありがとうございました♪






そうですか、そうですかw
僕としては特に意識してやってることじゃないから、そんなふうに思ってもらえて逆にうれしいですね。

どんな状況でも、ネガティブでマイナスな緊張感はいらないと思います。
なんというか、ピリピリした空気というか、妙な緊張感というか・・・
そういう空気感って敏感に伝わりますからね。

お客さまに喜んでもらうためには、僕たちがいつもキラキラ仕事してなきゃダメだと思うんです。
それプラス、アシスタントをキラキラ輝かせるのは僕らテザイナーの役目ですし。。
そんないい信頼関係があってこそ、それぞれの能力が最大限発揮できるんじゃないかと・・・

僕はそう思います。




最後に、Twitterネタでも。(僕のページはコチラ

定期的に名言を送ってくれる名言botというのがあります。

毎日いろんな「名言」を読んで学ぶことがとっても多い今日このごろです。


人生が歌のように流れている時に楽しい気分になるのは容易だ。
だが、立派な男とは何もかもうまくいかない時でも笑える男だ。

(米詩人: Ella Wilcox)



好ましいことばのみを語れ。そのことばは人々に歓び迎えられる。
つねに好ましいことばのみを語っているならば、それによって悪を身に受けることがない。

(ウダーナヴァルガ)



能ある一人の人間がその能を生かすためには、能のない幾十人という人間が眼に見えない力を貸している。

(山本周五郎)




よかったらチェックしてみてくださいね→名言bot
[PR]
by yossy-kmt | 2009-12-10 01:22 | 思うこと