<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

【小ネタ】スイーツあれこれ♪

前回に引き続き、食べ物ネタです。
ええ、食欲の秋ですからね・・・





まずは、コレ↓
f0077051_0204719.jpg
箱を開けると・・・
f0077051_0202926.jpg
f0077051_02126100.jpg
Les MIGNARDISESのマカロンでございます。
直径2cmの小さなマカロン、大丸東京にて入手できます♪

「Les MIGNARDISES」とは、フランス語で「小さなお菓子たち」という意味・・・
じつは某フレンチレストランのプロデュースらしいです。

見て、食べて楽しめる・・・
プレゼントや手みやげには最高かもしれませんね♪





次は、コレ↓
f0077051_0461465.jpg
f0077051_0462764.jpg
箱を開けると・・・
f0077051_0464382.jpg
f0077051_046553.jpg
f0077051_0544336.jpg
Christian Constant Parisのチョコレートでございます。
かの、ソニアリキエルも毎日通ったというパリの老舗ショコラティエ。
チョコレート好きの間では有名なのに、なぜか日本での知名度はイマイチなんですよね。
いつの間にか、うちのサロンの近所に日本初上陸していました。

パリから直接空輸するものだけのラインナップ・・・
お味は、もう絶品です!

高級宝石店のような、とっても入りづらい雰囲気ですが・・・
勇気を出して店内に入ってみてください。

そこには夢がいっぱいつまっていますよ♪





さて、ここからは北海道のものを・・・
f0077051_1104912.jpg
f0077051_111184.jpg
f0077051_1113225.jpg
北の地図というお菓子でございます。
まぁ、これはネタとして(笑)
だけど、全国各地で行なわれる「北海道物産展」では、行列ができるほどの人気らしいです。
いやぁ、侮れません・・・





続いては、コレ↓
f0077051_117121.jpg
f0077051_1172015.jpg
ご存知じゃがポックルでございます。
食べた感想は、まさに「じゃがいも」って感じですね。
じゃがいも感がしっかり生きてます!
北海道産のじゃがいもを使い、千歳工場で作られる・・・というところがミソ。
なかなか入手困難な品となっております。





続いては、コレ↓
f0077051_126740.jpg
f0077051_1262982.jpg
f0077051_126437.jpg
ご存知花畑牧場生キャラメルでございます。

口に入れた瞬間に溶け始める食感・・・
生キャラメルと名乗るものは数多くあれど、やはりココの生キャラメルは別格ですね。
ネット販売でも、毎日発売と同時に3分で完売になるのが納得できます。

チョコレート味も・・・
f0077051_127066.jpg
f0077051_1271252.jpg
しっかりとしたビターな感じがGoodです!

普通に入手しようと思うと、千歳空港でも2時間待ちはザラ・・・
ネットでも、発売すると即完売・・・

なかなかお目にかかれませんね。。。





こういうのもあります↓
f0077051_1375267.jpg
f0077051_1383514.jpg
f0077051_139247.jpg
f0077051_1393871.jpg
同じく花畑牧場生キャラメルトリュフでございます。



中はこんな感じです↓
f0077051_146114.jpg
北海道産のマスカルポーネチーズを生キャラメルで包み込み・・・
さらにチョコレートでくるんだ贅沢な逸品となっております。

「生キャラメル」よりはオトナな感じの、コクがあって深い味わいになっております。
口に入れたら、噛むのがもったいないほど(笑)

これも品薄で、かなり入手困難な状態です。
お目にかかれればラッキーですね♪










ということで、箸休め的なネタとしては充分だったのではないでしょうか?(笑)

みなさんも、食欲の秋を思う存分に満喫してくださいね♪
[PR]
by yossy-kmt | 2008-10-14 01:56 | グルメ

【写真多数】グルメ特集 〜 銀座界隈 〜

季節は秋・・・
f0077051_3142080.jpg
あちらこちらで金木犀が甘い香りを漂わせていますね。

季節の変わり目がはっきりしなくなった現代・・・
ある意味、こういった「香り」で感じる季節感は大切にしたいですね。





食欲の秋真っただ中、今回は銀座界隈を中心に少しご紹介してみますね。

ちなみに、このブログに登場するということは「オススメ」ということですのでご安心下さい♪
「いやぁ、こりゃオススメできないなぁ」ってお店は載せたくないですし。。。

というか、そんなふうに感じることってほとんど皆無なんですけどね。
「楽しむ」って気持ちで食事をすると、僕にとっては何でも美味しかったりします。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





まずは、銀座3丁目のWaZaでございます。
f0077051_116350.jpg
うちのサロンの目の前、MIKIMOTO Ginza 2の7階にあります。
f0077051_1161579.jpg
f0077051_121042.jpg
f0077051_1211333.jpg
f0077051_1212446.jpg
f0077051_1213928.jpg
f0077051_1361134.jpg
炭火焼と野菜料理がメインのお店ですが、チーズフォンデュやポトフもオススメです。
ここの主役を張る野菜たちには、それぞれ履歴書があるらしく、産地や生産者が明確なので安心・安全。
そのこだわりに恥じない、繊細で深い味わいの野菜たちでした。

料理の3枚目の写真は「もずくの天ぷら」・・・
初めての食感で、なかなか美味でしたよ♪





続いては、うちのサロンのビルの7階にある上海小南国という中華のお店でございます。
f0077051_1333616.jpg
f0077051_133539.jpg
f0077051_134635.jpg
f0077051_134215.jpg
f0077051_1343745.jpg
f0077051_1344917.jpg
f0077051_135328.jpg
f0077051_1352159.jpg
このお店、上海・北京・香港など中国の主要都市で名を馳せているらしく、自然派のヌーベルシノワ料理が特徴。
自然派ゆえ、中華なのに油っぽくなくてヘルシーな印象でした。
とはいうものの、肉汁たっぷりな小龍包は絶品!
平日のランチは、人も少なくゆっくりと食事が出来ますよ♪





続いては、銀座8丁目の荳庵という、和食のお店でございます。
f0077051_1501796.jpg
f0077051_1503247.jpg
f0077051_1505079.jpg
f0077051_151650.jpg
このお店、豆腐と湯葉がこだわりの逸品らしいです。
さっそく「手合わせ芳醇豆腐」や「汲み上げとろり湯葉」なるものを賞味したのですが・・・
なぜか、写真がないんです・・・スミマセン。

豆腐や湯葉もそれぞれ数種類あり、なかなかに美味でしたよ♪
平日なら、ゆっくりと落ち着いて食事が楽しめそうです。





続いては、うちのサロンのビルの地下にあるMY HUMBLE HOUSE TOKYOでございます。
f0077051_245563.jpg
f0077051_251151.jpg
f0077051_252597.jpg
f0077051_253826.jpg
f0077051_262380.jpg
f0077051_264562.jpg
f0077051_27830.jpg
ココ、ホントによく利用します。
仕事が終わって、そのまま地下に降りればいいという便利さと、結構遅くまで開いているという理由から。
雰囲気もサービスも、もちろん料理の味も完璧!
アラカルトで悩むより、手軽なコースもいくつか用意されているので、そちらのほうがオススメです♪





続いては、銀座7丁目の祭やという居酒屋でございます。
f0077051_2165912.jpg
f0077051_2171154.jpg
f0077051_2173055.jpg
f0077051_2174468.jpg
f0077051_21853.jpg
f0077051_2181543.jpg
日曜の深夜、銀座で食事をするのは至難の業・・・
なぜなら、ほとんどのお店が定休日か早い時間で閉店だから。
そんな中、ココは日曜日も朝3時まで、平日にいたっては朝5〜6時まで開いてるんです!

ちょっと賑やかな感じの居酒屋ですが、日曜深夜でもほぼ満席の賑わいの理由は、
ただ単に営業時間が長いだけではないと思う。
常時250種の焼酎を取り揃え、仕入れた鮮魚はその日のうちに売りつくすという、
店主のこだわりに依るところも大きいのかもしれない。

1枚目の写真は「茄子の刺身」というもので・・・
まぁ、単純に茄子をしょうが醤油でいただくんですが。。
いやぁ、これは初めての体験で、初めての食感で、なかなか感動的な味わいですし、
ウニも北海道のものに負けず劣らずで、とっても美味でした♪





続いては、帝国ホテルからほど近い、有楽町のLOBOSというスペイン料理のお店でございます。
f0077051_2372719.jpg
f0077051_2374277.jpg
f0077051_2375451.jpg
f0077051_2384872.jpg
f0077051_239399.jpg
f0077051_2392340.jpg
ワインの種類も豊富で、料理のメニューも数多く用意されていて、それでなおかつリーズナブル!
ひとつひとつのお皿も小さめなので、いろんなものを食べられていいですね。
ホント、ココのパエリアは絶品です!!
ぜひ一度行ってみて下さい♪





最後は、銀座1丁目の御蔵という京料理のお店でございます。
f0077051_248649.jpg
f0077051_2482568.jpg
f0077051_248395.jpg
f0077051_2491895.jpg
f0077051_2493277.jpg
f0077051_2502538.jpg
f0077051_2504223.jpg
f0077051_2505821.jpg
f0077051_2514316.jpg
f0077051_2515862.jpg
f0077051_2522595.jpg
ココでは、京都で生まれる野菜や豆腐を用いてつくったおばんざいを、
粋で繊細な懐石風のコースで食べることが出来るんです。
いやぁ、とにかく美味しかった♪
普段何気なく食べている野菜が、こんなにも美味しいなんて思わなかった。
その理由は、厳選された産地のせいなのか、調理方法なのか・・・
雰囲気も趣があり、和んでしまいました(笑)
また是非とも来てみたいですね。。。





ということで、銀座界隈を中心にご紹介しました。

じつを言うと、僕は以前から「食」に対してのこだわりがあるんです。
それは、高価で高級なものばかりを食べるのではなく

「美味しいと感じる食事の時間」

それを大事にしたいと思っているんです。

美味しい料理をいただくと幸せな気持ちになれますよね?
でもそれは、ただ単に料理が美味しいというだけじゃなくて・・・
自分たちが「美味しい」と感じられるかどうか?
「美味しい」と心から思えるかどうか?

そういう気持ちが大切だと思うんです。





僕は、これからも「美味しいと感じる食事の時間」を大切にしたいと思っています。
[PR]
by yossy-kmt | 2008-10-10 03:33 | グルメ

【後編】夢の終わりに・・・

「もしかしたら、夢だったのかも・・・」



過ぎてしまえば、楽しかった時間なんてあっという間。。
もちろん仕事が好きだし、遊ぶのも大好き・・・
普段からオンとオフの切り替えはきちんとしてきたつもりだったけど、
いざ1週間休んでみると、普段のオフとは比べ物にならないほどの安らぎ。

そして、身も心も芯から癒されていたことに気づいたのは、しばらく経ってからだったような気がする。

決して夢なんかじゃない・・・だけど、それはまさに夢だったかのように充実した1週間でした。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





羽田を飛び立って1時間半、降り立った先は・・・





f0077051_157177.jpg
またしても北海道。
ホント、好きですね(笑)





さっそく、今回の目的の一つをクリアするために、千歳空港から札幌市内のとある場所へ直行。










その目的の場所とは・・・










コレです↓
f0077051_1591263.jpg
f0077051_1592685.jpg
f0077051_1594299.jpg
f0077051_2062.jpg
f0077051_202636.jpg
f0077051_212698.jpg
f0077051_214431.jpg
f0077051_231464.jpg
f0077051_233452.jpg
札幌にあるすし善というお寿司屋さんへ。
ちなみに、北海道で一番の有名店だそうです。
銀座で例えるなら、久兵衛か、はたまたすきや橋 次郎か。。。(?)

とにかく美味しい。
それ以外に言葉が浮かばない・・・
ネタとシャリと職人技の見事なまでのコラボレーション。
それでいて、良心的な価格設定。
同じ内容を銀座で食べようと思うと・・・寒気がします(笑)

ウニの食べ比べも出来て、さすが北海道って感じで堪能できました♪





さて、天気もイマイチなので、早めに宿へ向かうことにする。
f0077051_23585117.jpg
この日は雲も低く垂れ込め、夕陽も期待できそうにないし・・・





f0077051_2357477.jpg
前回と同じく、小樽のホテルノイシュロス小樽でございます。
天気が良くないおかげで、低い雲が幻想的な雰囲気を醸し出して・・・
それはそれで、なかなかいい感じでした♪





夜になりました・・・
f0077051_0181024.jpg




夕食はフレンチレストランのブラウキュステにて。
f0077051_0233866.jpg
f0077051_024817.jpg
f0077051_0242494.jpg
f0077051_024393.jpg
f0077051_0245464.jpg
f0077051_025772.jpg
f0077051_0253352.jpg
前回と同じく、北海道の旬の魚介類を中心にした海鮮フレンチコース。
素材感を生かしつつ、しっかりした味付けでとっても美味♪
美味しいものを食べるのって、ホントに幸せな気持ちになりますね。





食事の後は、ペルレというバーラウンジにて、軽く一杯。。
f0077051_0314532.jpg
f0077051_032953.jpg
早い時間だからなのか、場所柄なのか、他にお客さんは見当たらず・・・
おかげで静かな時間を過ごせました。





朝になりました・・・
f0077051_0355864.jpg






もちろん、今日も18%の急勾配を走ります・・・
f0077051_0402153.jpg






近くの港を歩いて・・・
f0077051_043288.jpg






防波堤に立ってみる・・・
f0077051_0414462.jpg






さ、部屋に戻って出発準備♪
f0077051_0461981.jpg






果てしなく続く、長い直線・・・
f0077051_0514736.jpg






着いたところは・・・
f0077051_0553067.jpg
支笏湖でございます。
広さは周囲約42km、水質は透明度25mと日本トップクラス!
さらに、最大深度は363mと、田沢湖に次いで第2位!!
約3万2000年前の火山活動で出来たカルデラ湖です。



その水質の良さは、流れ出る千歳川の水の色でわかる気がする・・・
f0077051_164384.jpg
青と緑のグラデーションがステキですね♪





時間を忘れ、しばし眺める・・・
f0077051_191457.jpg











しかし、時間を思い出し・・・(笑)
後ろ髪を引かれる思いで帰路につく。。。





・・・以上が、僕の2008年の夏休みでした。



東京→志摩→東京→北海道→東京という、何とも思いつきで気まぐれな行程でしたが(笑)
なんだかそういうのが、僕らしくていいなぁ・・・なんて、自分で思ってしまいました。

はい、人生行き当たりばったりで、すべてアドリブです♪
(それもこれも、すべてはシナリオどおりなんですけどね)



とっても長くて写真の多い内容でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





10月になり、すでにいつもの忙しい毎日が始まっています。
充電も放電もしっかりできた僕は、いつにも増して元気よく飛び回る日々・・・
夢から覚めても、それを思い出すことが自分の元気につながり、
自分が元気でいることで、周りの空気も穏やかになる。
何より、自分自身が心地よく過ごせることに幸せを感じる毎日です。

2008年も、早いもので4分の3・・・そう、75%が過ぎましたね。
「起承転結」で言えば「結」にあたる、残り3ヶ月・・・
2008年という物語が、きちんとした形で終われるように、毎日元気でいたいと思っています。





「この夏休み・・・もしかしたら、夢だったのかも?」
[PR]
by yossy-kmt | 2008-10-06 01:40 | 出来事&グルメ