カテゴリ:思うこと( 51 )

【50th】Half-century birthday

f0077051_18171590.jpg
f0077051_18173486.jpg
f0077051_09160215.jpg
f0077051_18175989.jpg
おかげさまでこの世に生を受けて半世紀を迎えることができました

1965年7月14日に生まれた僕が今こうして元気でいられるのも
今まで50年の間に僕を支えてくださった方々のおかげだと感謝しています

僕の周りのすべてに、ありがとうございます!

この歳になって、まだ少しずつでも進化してるのかなぁ・・・とか
あと10年で還暦だなぁ・・・とか

そんなことを想いながら50歳の誕生日はゆっくりと穏やかに過ぎていきました










では、10年間の変貌をご覧ください↓
f0077051_12001056.jpg
f0077051_12012226.jpg
f0077051_12015324.jpg
f0077051_12020569.jpg
f0077051_12022273.jpg
f0077051_12431422.jpg
f0077051_12025722.jpg
f0077051_12030855.jpg
f0077051_12034764.jpg
f0077051_12040013.jpg
f0077051_12041463.jpg
f0077051_12042355.jpg
f0077051_12050568.jpg
f0077051_12100080.jpg
f0077051_12053423.jpg
f0077051_12054858.jpg
f0077051_12051899.jpg
f0077051_12102387.jpg
f0077051_12071281.jpg
f0077051_12061452.jpg
f0077051_12062860.jpg
f0077051_12060322.jpg
f0077051_12064331.jpg
f0077051_12072261.jpg
f0077051_12094404.jpg
はい、左向きが多いですね(笑)





僕の自然な表情に注目です↓
f0077051_12331391.jpg
f0077051_12333353.jpg
f0077051_12335721.jpg
f0077051_12340926.jpg
抱っこや膝の上が苦手なのです





ハウスに入っても…
f0077051_12342854.jpg
f0077051_12344273.jpg
すぐに飛び出します(笑)






f0077051_12350075.jpg
f0077051_12351324.jpg
これからもよろしくお願いします!










<おまけ その1>
f0077051_1820419.jpg
ちょうど50歳の誕生日に運転免許の更新でした

左が50歳、右が45歳…
それなりに歳をとっていくもんですね










<おまけ その2>
f0077051_12184780.jpg
これは、東京を夢見ていた頃、たぶん30歳くらい
水上バスで隅田川クルーズです(後ろの橋は駒形橋)

いずれこの界隈で暮らすことになるとは想像もしなかったでしょうね…




[PR]
by yossy-kmt | 2015-07-23 09:20 | 思うこと

【2015】新年を迎えて

新しい年を迎えました。

昨年末は、一年の振り返りをする余裕もなく毎日が過ぎてしまい…
年の初めにテーマは決めたけれど、はたしてどうだったのか?とか。

そんなんじゃいけないなぁ…と新年から反省しております。



何をそんなにムキになって一生懸命やらなきゃいけないのか?

自分にとって本当に必要なものは何なのか?



今年はそんなことをじっくり考える年にしたいですね。

7月には50歳にもなりますし。



とはいえ、僕の周りの方々のおかげで一年間無事に過ごすことができたことを、あらためて感謝いたします。

昨年は本当にどうもありがとうございました!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





2014年大晦日、ギリギリで実家に到着しました
f0077051_9305876.jpg




さっそく探検してみましょうかね
f0077051_929216.jpg




まずは、おじいちゃんにご挨拶を
f0077051_9281995.jpg




おばあちゃんにもご挨拶を
f0077051_9291037.jpg




探検が終わりましたので瞑想します
f0077051_9342837.jpg























f0077051_935594.jpg
ご飯を食べていらっしゃいました
これで今年も食いっぱぐれることはなさそうですね








1月1日 AM4:00…
f0077051_9355570.jpg
あら、もう起きたの?だけどあなたはお留守番ですよ







毎年の恒例行事、九十九里まで初日の出を拝みに来ましたが…
f0077051_9363655.jpg
天気予報に反して、なんだか怪しそうな…







今年はタイムラプスも撮るので三脚も二本体制で
f0077051_9383166.jpg




これはこれで綺麗なんだけどな
f0077051_939699.jpg




心配そうな猫おじさん
f0077051_9374940.jpg




さて…





f0077051_9415739.jpg
はい、残念でした
出るか出るか?って感じだったのですが、雪雲がどんどん厚くなってしまいました

また来年に期待です








タイムラプス動画です(ぜひフルHDでごらんください)











f0077051_9451273.jpg
”はい、おつかれさん、残念だったな”






兄夫婦は…
f0077051_946473.jpg
f0077051_9472133.jpg
f0077051_9474612.jpg
タマさんに夢中でした





f0077051_9484694.jpg
おかげでたくさん稼げたみたいです





f0077051_949991.jpg
”これ、あたしのだからね!”










f0077051_9503078.jpg
今年もよろしくね!










1月2日…東京の自宅にて
f0077051_9505453.jpg
”はぁ…疲れた z z z”





[PR]
by yossy-kmt | 2015-01-03 11:00 | 思うこと

【2014】新しい年を迎えて

f0077051_21575238.jpg
2014年、新しい年が始まりました。

今年のテーマは「fair」

この言葉にはいろんな意味があるのですが、とにかく今年は常に「fair」な気持ちでいたいと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。










f0077051_22342347.jpg
f0077051_22345726.jpg
f0077051_22351512.jpg
f0077051_22353310.jpg
素晴らしい初日の出も拝めました。
ここまで綺麗な日の出は何年ぶりだろう・・・





f0077051_22362092.jpg
なんだかすごくいい年になりそうな予感がします。










f0077051_2218228.jpg
f0077051_22163516.jpg
f0077051_22203710.jpg
f0077051_22212722.jpg
f0077051_22213217.jpg
タマさんは、まるで自分の家のように実家で寛いでいました。
[PR]
by yossy-kmt | 2014-01-05 23:07 | 思うこと

【2013 総括】Summary of 2013

f0077051_2111559.jpg
気づけば2013年もあと残り数時間になりました。
今年のお正月の記憶も鮮明に残ったまま、ものすごい加速感をともなって時間が過ぎていくのをあらためて実感します。





f0077051_21203938.jpg
振り返ってみると、個人的には健康で穏やかに過ごせた、とてもいい一年だった気がします。

もちろん、楽しいことばかりじゃなく、辛いことや悲しいこともありましたが・・・
それらのすべてが必然であり運命だったんだと、今はそんなふうに感じています。

今、いろんなことをがんばれるのも、大好きだった母がいつもそばで見守ってくれているおかげなんだなぁと、心からそう思います。





f0077051_2140432.jpg
今年一年、本当にどうもありがとうございました!

2014年も、今までどおり変わらぬおつき合いをよろしくお願い致します。





f0077051_21134415.jpg
みなさまにとって、よりいっそう素敵な一年になることを心より祈っています。










<おまけ>






[PR]
by yossy-kmt | 2013-12-31 21:42 | 思うこと

【2013 New Year】遅ればせながら・・・

月日の過ぎるのは早いもので、気づけばすでに1月も残り1週間になりました。
変わらず元気に新たな年を迎えられたことに感謝いたします。

今年も「欲張らず、穏やかに、肩肘張らず、気負いすぎず、しかし何事にもきちんと向き合う」
そんなふうに毎日を過ごしていきたいと思います。

昨年は10月の中旬からタマさんという新しい家族を迎え、毎日忙しくも充実した日々を過ごしていました。

TwitterFacebookでは写真を載せたり呟いたりと、チョコチョコと近況を書いているのですが
「なぜ突然に、地域猫だったタマさんと暮らすようになったのか?」という理由は、後日あらためてブログに書こうと思っています。










f0077051_23392375.jpg
f0077051_23401321.jpg
雲の切れ間からですが、素晴らしい初日の出を拝むことができました。










f0077051_23411494.jpg
f0077051_2358256.jpg
大晦日からタマさんと一緒に実家へ帰省したのですが、父も母もこんなふうにとても喜んでいました。










f0077051_2342117.jpg
タマさん共々、本年もどうぞよろしくお願いいたします。










(あ、ベトナム旅行記もボチボチ書いていきますので、気が向いたらご覧になってくださいね)
[PR]
by yossy-kmt | 2013-01-25 00:18 | 思うこと

【2012 総括】Summary of 2012

f0077051_2172615.jpg
気づけば2012年もあと残り数時間・・・
今年のお正月もついこの間のような気がするほどに、時間の過ぎるスピードは年を追うごとに加速しているような。

あらためて振り返ってみると、個人的には健康で穏やかに過ごせた、とてもいい一年だった気がします。
もちろん、毎日の瞬間瞬間では、いいことばかりではなく悩んだり落ち込んだりすることもありましたが
そんなことなんてホントに小さなホコリみたいなものだったんだと思います。





f0077051_219165.jpg
ちなみに、2013年は4回目の年男でございます。
ええ、50歳が目前だなんて何の実感もありませんよ(笑)
これからも、やりたい時にやりたいことをやりたいようにやって、毎日を楽しく過ごすつもりです。

たぶん、この考えは一生変わらないでしょうね。

美容の仕事も2013年2月で30年になります!
いつまでやるのかって?
そうですねぇ・・・まぁ、自分で決めた期限までは鋏を持ち続けますよ。





f0077051_2192428.jpg
今年一年、本当にどうもありがとうございました!

2013年もどうぞよろしくお願い致します。

みなさまにとって、よりいっそう素敵な一年になることを祈っています。










f0077051_2113470.jpg
タマさんは毎日元気です♪
[PR]
by yossy-kmt | 2012-12-31 21:16 | 思うこと

【2011 総括】Summary of 2011

f0077051_1202193.jpg
早いもので、今年もあと残り24時間を切りましたね。
12月になったのが・・・いや、今年のお正月もついこの間のような気がします。

2011年、世界中でいろんなことが起き、また日本でも未曾有の震災がありました。
それにつれてモノやコトに対する人々の価値観が大きく変わった一年でした。

そんな中でも、個人的には何も変わることなく、むしろよりいっそう進化できたような気がします。
もちろん、毎日その瞬間瞬間では、いいことばかりではなく悩んだり落ち込んだりすることもありましたが
今考えると、そんなことなんて小さなホコリみたいなものだったんだなぁ・・・と。

毎日忙しく過ごす中で、いろんなことに直面し、いろんなことを考え、いろんなことをしてきました。
また、いろんな方々との素晴らしい出会いもたくさんありました。
そして、それらのすべてを心から楽しめていた自分がいます。

そうやってあらためて振り返ってみると、総合的には今年もすごくいい一年だったと思います。

ちなみに、2012年には47歳になります。
ビックリするくらいに何の実感もなく50歳に向けてまっしぐらです(笑)
しかし、そんなことに振り回されず、やりたい時にやりたいことをやりたいようにやって、毎日を楽しく過ごすつもりです。

たぶん、この考えは一生変わらないでしょうね。

もちろん、仕事は一生懸命。
自分で決めた期限までは鋏を持ち続けますよ。
f0077051_121233.jpg
今年一年、本当にどうもありがとうございました!

これからも書きたいことを書きたい時に書いていきたいですし、自分の心に正直なブログにしていきたいと思っています。

僕自身も、もっともっと今より気楽に毎日を楽しんで過ごしたいと思います。

そう、まさにcarefreeな毎日。










2012年もどうぞよろしくお願い致します。
みなさまにとって、よりいっそう素敵な一年になることを祈っています。
f0077051_1213244.jpg

[PR]
by yossy-kmt | 2011-12-31 01:23 | 思うこと

【Information】お知らせ

前回のブログ更新からすでに1ヶ月以上過ぎてしまいましたね。
いやぁ、時間が経つのは早いですよ、ホントに。。。





ということで、しばらくブログをお休みします。
「すでにお休みしてたじゃねーか!」ってツッコミはナシで(笑)





それでは、おやすみなさい。
f0077051_2501895.jpg
またお会いしましょう!
[PR]
by yossy-kmt | 2011-05-13 02:59 | 思うこと

【今】The sky's the limit!!

今回の東日本大震災により被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
また、被災地の一日も早い復興を心より願っております。





あの日から一週間が過ぎました。
どんな言葉でどんなことを書き綴ろうか、何度もキーボードで打っては消し打っては消しの繰り返し。
今でも何を書いたらいいかよくわからないままこうやってキーを打っています。

今、こうして何事もなく過ごせるということを本当に真摯に受け止め、一生懸命毎日を生きる・・・
そう思っています。

休日にはジムで汗を流し心身を鍛える。
外食もして美味しくいただく。
生活用品は自分に必要なものだけ買う。
節電は当然。
仕事には一生懸命に打ち込む。
誰にも文句は 言わない。
被災地には僕のかわりに福沢さんに行ってもらった。
そして、すべてに感謝。
今の僕にできることはこれくらい。


(3月17日のツイートより)





僕は東京で自分のするべきことを普通にやるだけです。

Don't worry, you'll get over it. The sky's the limit!!




[PR]
by yossy-kmt | 2011-03-20 01:04 | 思うこと

【28th anniversary】1983年2月1日

「おはようございます!今日から正式によろしくお願いします!」

今から28年前の1983年2月1日、山口県宇部市のとある美容室のドアの前にひとりの少年が立っていました。





f0077051_21511373.jpg






遡ること約半年、高専2年の夏休みにその少年は近所の美容室でアルバイトを始めたのでした。

「なんかカッコよさそう」
そんな理由だけでその少年は美容師になりたいと淡い気持ちを抱くようになっていました。

じつは、そのころの少年にはなりたいものが3つあったのです。
それは「ミュージシャン」「アパレルのデザイナー」そして「美容師」

中学時代からバンド活動をしていた少年は「音楽でメシが食えたらサイコー!」などという甘い考えを持っていました。
ライブハウスもディスコもない、しかもその頃はまだ路上ライブなんてものも存在しなかった。
しかも路上でライブをやったところで誰も歩いていないという寂れた街・・・
倒壊寸前の公民館のようなところで細々とライブをやったりしていたのです。
さすがにこれじゃ無理っていうのが頭の悪い少年にもわかったようでした。

高専に入ってからオシャレというものに一気に目覚めた少年は、週末ともなると街に繰り出しては洋服屋巡りをしていました。
少年はファッション雑誌を読みあさり、メンズのみならずレディースファッションにも興味をもっていたようです。
しかし、寂れた街にある洋服屋は、今では世界的なブランド企業に成長した「ユニクロ」のルーツとなる「メンズショップOS」くらいのものでした。

「自分の着たい洋服を自分でデザインしてみたい」
そんな気持ちも、どう具現化すればよいかまったく見当もつかなかったのです。

時期を同じくして、少年はメイクやネイルやヘアスタイルに非常に興味を持ちはじめたのでした。
それはたぶん中学時代の3年間を丸坊主で過ごした反動だったのかもしれませんね。
ことあるごとにクラスメイトに頼み込んでは髪を切らせてもらっていました。
当然ながらカットシザーなんてものはなく、裁ちバサミや文具のハサミなどで切っていたのです。
しかも、嘘か本当かはわからないけど「いやぁ、うまいねぇ!」というクラスメイトたちの言葉を鵜呑みにして少年は有頂天になっていました。

「やっぱり美容師しかない」

しかし、当時は今と違って携帯電話もインターネットもない時代・・・
どうすれば美容師になれるのか?という簡単なことさえもわからなかったのでした。
しかも少年は美容師と理容師、美容室と床屋の違いさえも知らなかったのです。

わからないでウジウジしているくらいなら飛び込んでしまえ!
ということで、少年はたまたま目についた近所の美容室にアルバイトをお願いしたのでした。

時給は450円、朝の8時から夜の8時までタオル洗いと掃除が主な仕事でした。
それでも、その場にいるだけでなんだかいっちょまえに美容師になれた気がしていました。
たくさんの人が来て、スタッフみんな楽しそうに仕事していて・・・
そして、みんなきれいになってニコニコして帰って行く。

「あぁ、早くあんなふうに仕事がしてみたい」

そんな気持ちをオーナーにぶつけた少年は、アルバイトの半年間にどんどん仕事を覚えていったのでした。
シャンプー・マッサージ・パーマのロッド巻き・ブローなど・・・
実際に施術したお客様の評判も上々、その少年はどんどん仕事の楽しさを感じるようになっていました。

美容室のオーナーからも「卒業したらウチで働いてくれよ」と言われていた少年は、もういても立ってもいられなくなっていました。

「あぁ、早く美容室で朝から晩まで働きたい」

そんなふうに思い続けた少年は、高専2年の冬・・・
父親に相談を持ちかけました。

どうしても今すぐ美容師になりたいという熱い思いを少年から打ち明けられた父親は・・・

「はぁ?美容師?どうせそんな仕事すぐ辞めるんだろ?」
「まぁ、やりたいんならお前がやりたいようにやればいい」

父親は半ば呆れながら、半ば軽蔑しながらも少年の熱意に折れたのでした。





そして、1983年1月31日、少年は自ら退学届を高専に提出。
翌2月1日、正式にその美容室の一員として美容師への第一歩を踏み出し始めました。

見習いで美容室に就職した少年は、まるで水を得た魚の如く楽しく働いたのでした。
美容学校は働きながら資格の取れる通信科へ行くことに。
もちろん、入学金や毎月の授業料は少ない自分の給料から賄いました。

誰よりも早く一人前になりたかった少年はよく練習をした・・・ような気がします。
がんばっていると思われるのがキライという妙なプライドがあった少年は、仕事が終わると誰よりも先に帰っていました。
そして、美容室に誰もいなくなった深夜、再び美容室に行って練習をしていたのでした。
朝も同じように、誰も来ないような時間に出勤して練習をして、再び鍵を閉めて外へ出て、誰よりも遅く出勤していました。
なぜそんなこだわりがあったのかは本人も含め誰にもわかりません。





f0077051_233471.jpg






それから28年の歳月が過ぎ、その少年は45歳のオッサンになっていました。





順風満帆な28年だったか?といえば決してそうじゃなかったと思います。

何度・・・いや、何十回何百回辞めようと思ったことか。
でも、幸か不幸か少年には学歴がなかった。
最終学歴が中卒では、転職しようにもプライドの高い少年の自尊心を満たすような職業なんてないのが現実。

それになによりも、父親のひと言が常に少年の頭の片隅にあったのでした。

「はぁ?美容師?どうせそんな仕事すぐ辞めるんだろ?」
「まぁ、やりたいんならお前がやりたいようにやればいい」

いつも「辞めたらバカにされる、父親の言ったとおりになってしまう」という危機感と背中合わせ・・・
もしかしたら、そんなちっぽけでつまらないプライドのおかげで今まで辞めずに来れたのかもしれませんね。





公私ともにいろんな経験をして、いろんな人と出会い、別れ、またいろんな人と出会い・・・
28年前とは環境も立ち位置も頭の中も視野も、もちろん肌の色も髪の毛の量も変わっていました(笑)

でも、変わらないもの・・・

それは、ひとつのハサミでたくさんの人を笑顔にすること。
その笑顔で自分自身も元気になれること。

アルバイト時代、まだ何もできないながらも淡く感じていたその気持ちのまま。





これからもたくさんの笑顔を作り続けていきたいと思っています。

そう、17歳の少年の気持ちのままで。










毎年2月1日には当時のことを思い出すんです。
きれいごとを言えば、まぁ初心を振り返るというか・・・

両親の反対を押し切って始めた仕事だから、中途半端では辞められない。
でも、いつまでたっても一人前じゃないんですね。
いつまでたっても一人前になったって思えないんです。
だから、辞められない。

しかも、なにより楽しい!
好きなことを毎日楽しめて、それを仕事にできて、お金をいただけて、喜んでいただけて、さらにお礼まで言っていただける。

こんな素敵な仕事だから辞められないですよ!

だからこれからもずっと恩返しというか、お礼をし続けなきゃいけないんです。
今まで「ありがとう」と言っていただいた何十倍も何百倍も・・・

僕からの「ありがとう」を続けていきたいと思っています。










それにしても、あと2年で美容生活30周年ですね。
なんだか往年の演歌歌手みたいな(笑)

その時には何か自分の中でひとつ節目のようなことをしたいですね。

笠本善之 45歳と7ヶ月、まだまだがんばります!!
f0077051_23242856.jpg

[PR]
by yossy-kmt | 2011-02-02 02:02 | 思うこと