【後編】夢の終わりに・・・

「もしかしたら、夢だったのかも・・・」



過ぎてしまえば、楽しかった時間なんてあっという間。。
もちろん仕事が好きだし、遊ぶのも大好き・・・
普段からオンとオフの切り替えはきちんとしてきたつもりだったけど、
いざ1週間休んでみると、普段のオフとは比べ物にならないほどの安らぎ。

そして、身も心も芯から癒されていたことに気づいたのは、しばらく経ってからだったような気がする。

決して夢なんかじゃない・・・だけど、それはまさに夢だったかのように充実した1週間でした。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





羽田を飛び立って1時間半、降り立った先は・・・





f0077051_157177.jpg
またしても北海道。
ホント、好きですね(笑)





さっそく、今回の目的の一つをクリアするために、千歳空港から札幌市内のとある場所へ直行。










その目的の場所とは・・・










コレです↓
f0077051_1591263.jpg
f0077051_1592685.jpg
f0077051_1594299.jpg
f0077051_2062.jpg
f0077051_202636.jpg
f0077051_212698.jpg
f0077051_214431.jpg
f0077051_231464.jpg
f0077051_233452.jpg
札幌にあるすし善というお寿司屋さんへ。
ちなみに、北海道で一番の有名店だそうです。
銀座で例えるなら、久兵衛か、はたまたすきや橋 次郎か。。。(?)

とにかく美味しい。
それ以外に言葉が浮かばない・・・
ネタとシャリと職人技の見事なまでのコラボレーション。
それでいて、良心的な価格設定。
同じ内容を銀座で食べようと思うと・・・寒気がします(笑)

ウニの食べ比べも出来て、さすが北海道って感じで堪能できました♪





さて、天気もイマイチなので、早めに宿へ向かうことにする。
f0077051_23585117.jpg
この日は雲も低く垂れ込め、夕陽も期待できそうにないし・・・





f0077051_2357477.jpg
前回と同じく、小樽のホテルノイシュロス小樽でございます。
天気が良くないおかげで、低い雲が幻想的な雰囲気を醸し出して・・・
それはそれで、なかなかいい感じでした♪





夜になりました・・・
f0077051_0181024.jpg




夕食はフレンチレストランのブラウキュステにて。
f0077051_0233866.jpg
f0077051_024817.jpg
f0077051_0242494.jpg
f0077051_024393.jpg
f0077051_0245464.jpg
f0077051_025772.jpg
f0077051_0253352.jpg
前回と同じく、北海道の旬の魚介類を中心にした海鮮フレンチコース。
素材感を生かしつつ、しっかりした味付けでとっても美味♪
美味しいものを食べるのって、ホントに幸せな気持ちになりますね。





食事の後は、ペルレというバーラウンジにて、軽く一杯。。
f0077051_0314532.jpg
f0077051_032953.jpg
早い時間だからなのか、場所柄なのか、他にお客さんは見当たらず・・・
おかげで静かな時間を過ごせました。





朝になりました・・・
f0077051_0355864.jpg






もちろん、今日も18%の急勾配を走ります・・・
f0077051_0402153.jpg






近くの港を歩いて・・・
f0077051_043288.jpg






防波堤に立ってみる・・・
f0077051_0414462.jpg






さ、部屋に戻って出発準備♪
f0077051_0461981.jpg






果てしなく続く、長い直線・・・
f0077051_0514736.jpg






着いたところは・・・
f0077051_0553067.jpg
支笏湖でございます。
広さは周囲約42km、水質は透明度25mと日本トップクラス!
さらに、最大深度は363mと、田沢湖に次いで第2位!!
約3万2000年前の火山活動で出来たカルデラ湖です。



その水質の良さは、流れ出る千歳川の水の色でわかる気がする・・・
f0077051_164384.jpg
青と緑のグラデーションがステキですね♪





時間を忘れ、しばし眺める・・・
f0077051_191457.jpg











しかし、時間を思い出し・・・(笑)
後ろ髪を引かれる思いで帰路につく。。。





・・・以上が、僕の2008年の夏休みでした。



東京→志摩→東京→北海道→東京という、何とも思いつきで気まぐれな行程でしたが(笑)
なんだかそういうのが、僕らしくていいなぁ・・・なんて、自分で思ってしまいました。

はい、人生行き当たりばったりで、すべてアドリブです♪
(それもこれも、すべてはシナリオどおりなんですけどね)



とっても長くて写真の多い内容でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





10月になり、すでにいつもの忙しい毎日が始まっています。
充電も放電もしっかりできた僕は、いつにも増して元気よく飛び回る日々・・・
夢から覚めても、それを思い出すことが自分の元気につながり、
自分が元気でいることで、周りの空気も穏やかになる。
何より、自分自身が心地よく過ごせることに幸せを感じる毎日です。

2008年も、早いもので4分の3・・・そう、75%が過ぎましたね。
「起承転結」で言えば「結」にあたる、残り3ヶ月・・・
2008年という物語が、きちんとした形で終われるように、毎日元気でいたいと思っています。





「この夏休み・・・もしかしたら、夢だったのかも?」
[PR]
by yossy-kmt | 2008-10-06 01:40 | 出来事&グルメ
<< 【写真多数】グルメ特集 〜 銀... 【前編】The holiday... >>