【Photo】発光都市 TOKYO PHOTO EXHiBiTiON

f0077051_019689.jpg
太陽光の届かない夜の東京は「光都」と呼ぶにふさわしいほどの
昼の姿とはかけ離れた表情を宇宙に向けて放射し続けている。

そんなメガロポリス「TOKYO」の広大な光の海を
唯一確実に捉えることの出来る方法はヘリコプターからの空撮だった。
東京の光の海の上空にぽつんと浮かべたヘリコプターから
恐怖と寒さに凍えながら撮影した。

約10,000フィートの高さから見える眼下に広がる光のひとつひとつには
人々が暮らす暖かい場所が存在する。

それだけは確かなことだ。











47歳最後の日、最終日の7月13日に行ってきました。
f0077051_021145.jpg
f0077051_0213089.jpg
渋谷駅から井の頭通りを新宿方面に歩くこと約10分、そこにGallery muがあります。










f0077051_0222055.jpg
f0077051_0224439.jpg
f0077051_0231519.jpg
「航空写真家 野口克也」の世界が広がっていました。










f0077051_0242368.jpg
f0077051_0245680.jpg
f0077051_0252564.jpg
夜とはいえ、茹だる暑さの中を歩いた身体からはとどまることを知らない汗。
渇ききった喉に辛口のジンジャエールが心地よい。










f0077051_0255722.jpg
f0077051_0261532.jpg
「NIPPON MINIATURE PROJECT」のボックスパネルも展示販売されていました。










f0077051_0264364.jpg
本物のマルチコプターも展示してありました。
これは貴重。










f0077051_027484.jpg
野口さん、楽しい時間をありがとうございました!





・Officialsite Stratoblue
・Twitter Katsya Noguchi
・Facebook 野口克也
・Space Gallery mu
f0077051_1164635.jpg











<おまけ>





f0077051_8353324.jpg
「あんたまさか!あたしを置いて行ってきたの?行ってきたの?」





f0077051_8355879.jpg
「でもこのフライヤーいいわね、あたしと同じ色柄で♪」
[PR]
by yossy-kmt | 2013-07-16 01:21 | 出来事
<< 【Birthday】タマさんへ... 【Recommend】Cosm... >>