【Pass the Summer】心のリゾート 海の別邸 ふる川へ行こう! 前編

富良野から約2時間半ほど車で移動・・・
僕にとっての「帰ってくる場所」に着きました。





f0077051_058161.jpg
f0077051_104046.jpg
f0077051_0583579.jpg
ご存知、心のリゾート 海の別邸ふる川でございます。





すでにココへ来るのは4回目・・・いや、やっぱり「帰ってくる」と言ったほうが正解かな。

「なぜそんなに何回も?」

それは、ここには来てみないとわからない「なにか」があるからなんです。
心のリゾート 海の別邸ふる川 Official HPやガイドブックやクチコミサイトなどを読んだだけではわからない何か・・・
もちろん、このブログを見るだけでは到底わかるはずもありません。





ちなみに、2012年2月の様子はコチラ↓

【Heaven】心のリゾート 海の別邸ふる川 前編
【Heaven】心のリゾート 海の別邸ふる川 後編





ということで、今回は今までとはまた違った感じでご紹介したいと思います。
でも、実際に来てみるのが一番なんですけどね(笑)










f0077051_111257.jpg
いつものように、抹茶と自家製の羊羹をいただきながらチェックインを。





f0077051_123156.jpg
f0077051_152517.jpg
今回はあいにくの天気ゆえ、空も海も青くありませんが、それはそれでまた静かな雰囲気を漂わせていていい感じです。





f0077051_1172924.jpg
札幌農学校というミルククッキーをいただいてちょっと一息。





f0077051_185243.jpg
f0077051_19498.jpg
部屋にある鏡のカバーはおそらくハンドメイド。
いやぁ、いい味を醸し出しています。





f0077051_121660.jpg
そして、この台詞がニクいですね。
こういう感性、個人的には大好きだったりします。










お風呂に行く途中、ラウンジから何やらいい匂いが・・・
f0077051_114485.jpg
f0077051_1215512.jpg
f0077051_124114.jpg
毎日16時半から「温泉蒸し野菜」が振る舞われるのです。
これに自家製の天然塩をふりかけていただくのですが、甘くて深みのある味わいに大満足です。

そしてこの日は「室蘭うずら」もありました。
ちなみに、この「室蘭うずら」は北海道でのシェアが100%だそうです。

こういうとき、美味しいという言葉以外に何と言えばいいのでしょうか?










そして・・・
f0077051_1272448.jpg
f0077051_1283013.jpg
f0077051_129416.jpg
看板犬の「モコちゃん」です。
このうれしそうな顔!
前回会った半年前より、ますます大きくなっていました。
モコちゃんのこの笑顔に会えたとき、「帰ってきてよかった」と思える瞬間です。





f0077051_1324026.jpg
f0077051_1332034.jpg
やっぱりこういう感性って素敵ですね。





f0077051_140668.jpg
f0077051_1402324.jpg
ラウンジには白いグランドピアノもありますが・・・ちなみに僕は弾けません。





f0077051_1585344.jpg
f0077051_1595892.jpg
f0077051_201875.jpg
f0077051_222745.jpg
誰もいない露天風呂で何も考えずに海を眺めながら、ただ過ぎてゆく時間を楽しむ・・・
ここでも「帰ってきてよかった」と思える瞬間です。





f0077051_219440.jpg
お土産屋さんを覗いたり・・・





f0077051_2175616.jpg
TANNOY EDINBURGHが奥行きのある深い音を奏でるライブラリーで寛いでみたり・・・





f0077051_2242484.jpg
f0077051_224419.jpg
喫煙ルームにはこんな見慣れた物もあります。










f0077051_232144.jpg
あたりがTwilight blueに包まれる時間になりました。





f0077051_1241141.jpg
モコちゃんはご機嫌でしたが・・・





f0077051_1245461.jpg
「ご飯に行ってくるね」と言うと急に寂しそうな顔になりました。










f0077051_11394843.jpg
f0077051_11415982.jpg
お楽しみの夕食の時間です。





f0077051_1145344.jpg
f0077051_11441053.jpg
食前酒をいただきながら「白老 自然の恵み」と「今月の特選食材」に目を通す。





f0077051_11425938.jpg
今回は「白老牛会席膳」でございます。



f0077051_1147138.jpg
先付 枝豆滝川豆腐



f0077051_11472644.jpg
造り 平目 虎杖浜産ドナルドサーモン 海胆 日高産つぶ 牡丹海老



f0077051_11481631.jpg
小鉢 白老牛ビーフシチュー



f0077051_11483555.jpg
f0077051_11484911.jpg
焼物 虎杖浜産大助アスパラ巻き



f0077051_115018100.jpg
酢物 前浜産蛸洗い たで酢掛け



f0077051_11503578.jpg
台物 白老牛ステーキ



f0077051_11505156.jpg
蒸物 とうもろこしやわらか蒸し



f0077051_11512530.jpg
食事 新生姜ご飯



f0077051_11515150.jpg
デザート ハスカップアイス パイン寄せ 苺





僕はあまりボキャブラリーがないので、うまく表現することができないのですが・・・
何度リピートしても飽きない・・・いや、むしろ回を重ねるごとに感動が増してゆくこの感覚ってどう表現すればいいのでしょうか?

その一皿一皿を五感のすべてで味わう至福のひととき・・・これも「帰ってきてよかった」と思える瞬間です。










f0077051_1264129.jpg
f0077051_1265840.jpg
モコちゃんも今日一日「勤務」を終えて眠くなりました。










f0077051_11524395.jpg
じつはこのあと、とても素敵な時間が待っていたのです・・・





(後編に続く)
[PR]
by yossy-kmt | 2012-07-27 01:42 | 出来事&グルメ
<< 【Pass the Summe... 【Lavender】そうだ、富... >>